前川喜平前事務次官のスキャンダルの内容や現在の仕事は何?

前川喜平

 

 

どうも、KGです。

 

ちょっとびっくりなニュースがありました。

 

前川喜平前事務次官が名古屋市のとある中学校で公演を依頼されていたそう。

 

それを、文部科学省が内容と録音があれば提出するように求めてきたとのこと。

 

どうやら、過去のスキャンダルが影響しているようで、そんな問題のある人を中学校に呼んで、公演させるなということらしいですね。

 

そこで、今回は前川喜平前事務次官の過去のスキャンダルの内容や、現在の仕事なども調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

前川喜平のプロフィール

 

  • 名前:前川喜平(まえかわ きへい)
  • 生年月日:1955年1月13日
  • 出身地:奈良県
  • 出身校:東京大学法学部卒

文部科学省が前原さんの公演の録音の提供を求める

 

 

事の発端は、前川さんがある中学校で授業の公演を依頼されて行ったそう。

 

すると名古屋の教育委員会にあの文部科学省から連絡が。

 

その内容というのが、前川さんはスキャンダルや問題がいろいろある人なのに、そんな人を呼んで授業なんかするなというもの。

 

しかも、録音データがあるなら提供するように求めてきたとのこと。

 

これは、聞いたことがないですね・・・。

 

ただの授業なのに、国が動くってただ事ではないんではないかと思ってしまいます。

 

参加した人は、非常に和やかなムードで終わったそうで、変な話などはなかったそう。

 

これにネットの意見がこちら。

 

 

 

 

 

やっぱり、なにかあるんじゃないかと思っている人が多いみたいですね・・・。

 

それくらいの異常なことだと思います。

スポンサーリンク
 

前川喜平前事務次官のスキャンダルの内容は?

 

 

前川さんのスキャンダルの内容は何なんでしょうか?

 

調べてみると、どうやら出会い系バーに出入りしていたようです。

 

しかも、多い時は週に3回行っていたとのこと。

 

まあ、イメージはあまりよろしくはないですよね・・・。

 

もちろん、罪に問われるわけではないし合法なんでしょうけど。

 

前川さんは行っていたことは認めたものの、「出会い系バーで貧困調査」という苦しい言い訳をしていますね。笑

 

さすがにこれには無理があったとは思いますけど。笑

 

まあ前川さんも男性ですから、同じ男として興味があって行くというのは分からなくもないような気が・・・。

現在の仕事は何?

 

 

前川さんの現在の仕事は何なんでしょうか?

 

調べてみると、どうやら中学校の講師をしているとのこと。

 

夜間の中学校だそうです。

 

夜間である理由としては、人はいくつになっても学ぶ手立てが講じられるべきだという前川さんの信念みたいものが理由みたいです。

 

今回の中学校の授業の公演でも、夜間学校の重要性を説かれていたようですから、これから前川さんの働きかけ次第では、もっと増えるかもしれませんね!

まとめ

 

前川さんんついて調べてみました。

 

文部科学省がこんなことで動くなんて、ホントに意外でした。

 

前川さんも、スキャンダルがあったとはいえ、今は真面目に活動していますし問題ないと思うんですが・・・。

 

これからも、前川さんの活動に期待しています!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサーリンク
 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です