斎藤慧のドーピング陽性に風邪薬や罠の可能性が?今後の処分は?

斎藤慧

 

 

どうも、KGです。

 

平昌オリンピックが日本のメダルラッシュで盛り上がっている中、とんでもないニュースが。

 

スピードスケートの男子ショートトラックの日本代表の斎藤慧選手からドーピングの陽性反応が出たとのこと。

 

これがほんとうなら悲しいですね・・・。

 

でもネットでは、あくまでも罠や勘違いして薬を飲んだとの声も。

 

今回はこちらの可能性についてと、もしも本当に使用していた時の処分も調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

斎藤慧のプロフィール

  • 名前:斎藤慧(さいとう けい)
  • 生年月日:1996年2月20日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:161㌢
  • 体重:55キロ

斎藤慧さんがドーピングで陽性反応

 

 

男子スピードスケートの男子ショートトラックで、斎藤慧さんからドーピングの陽性反応が。

 

日本の選手が冬季オリンピックでドーピングの陽性反応が出るのが初めてのこと。

 

確かに、今まで日本の選手で聞いた事がありませんね。

 

齋藤さんは「故意ではない」と言っているようです。

ネットでは罠の声も

 

ネットでは、齋藤さんのドーピング疑惑に罠では?の声がありました。

 

 

 

最近では、カヌーの鈴木選手が話題になっていたので、こんな声があるみたいですね。

 

中には、日本の選手を陥れてやろうとしている他の国の選手ではないかとの声も・・・。

 

 

 

疑いたくはないですが、それだけドーピングをすることが考えられないということなんでしょうね。

スポンサーリンク
 

勘違いした可能性も?

 

もしかすると、齋藤さんが勘違いして何かしらのものを食べたり、飲んだりした可能性もあります。

 

斎藤さんは知らなくて、何か栄養剤みたいなものや風邪薬を飲んでいたのかもという声も。

 

 

 

もしかすると、体調が優れなくて現地で風邪薬を調達していた可能性もありますよね。

 

これは今後、明らかになってきそうですが・・・。

 

でも、確かに齋藤さんにはドーピングする理由がないんですよね。

 

選手とはいっても補欠のメンバーですし。

今後の処分は?

 

考えたくはないですが、もし故意にやっていた時の処分はどうなるんでしょうか?

 

おそらくですが、今後の試合の出場資格がなくなってしまう可能性も。

 

期間はどれくらいかは分かりませんが、おそらくかなりの機関になるでしょうね・・・。

 

そんなことになってほしくはないですが・・・。

まとめ

 

齋藤さんのドーピングについて調べてみました。

 

おそらくですが、斎藤さんも否定していますからやっていないと思います。

 

調べていけば分かるとは思いますが、そんな危険な真似をするとは思えませんからね。

 

今後の動向に注目していきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサーリンク