どうも、KGです。

 

アメリカのトランプ大統領の長男の嫁であるバネッサさんが病院に搬送されたとのこと。

 

原因はトランプ大統領の長男宛に封筒が届いたらしくそれを開封したところ、バネッサさんが吐き気を訴えて病院へ搬送。

 

白い粉の正体を調べると、ただのコーンスターチだったといいます。

 

ではなぜバネッサさんは、ただのコーンスターチで病院に搬送されたんでしょうか?

 

今回はそれについて調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

トランプ大統領の長男宛に届いた封筒

 

事の始まりは、トランプ大統領の息子であるドナルド・トランプ。ジュニア宛に一つの封筒が届きました。

 

その封筒は、ニューヨークにある嫁であるバネッサさんの母親宛に送られたとのこと。

 

そして、嫁のバネッサさんがこの封筒を開封。

 

すると、気分が悪くなりバネッサさん母親達の3人が病院へ搬送される事態に。

 

さすがに無警戒すぎると思うんですが・・・。

 

トランプ大統領の関係者なんですから、十分に逆恨みなんてことも考えられますしもう少し警戒するべきだと思います。

白い粉の正体はコーンスターチ?

 

この白い粉の正体は一体何なんでしょうか?

 

調べてみると、どうやらコーンスターチだったとのこと。

 

コーンスターチとは、片栗粉の代用として使われることが多い粉ですね。

 

あまり聞き慣れない方も多いと思いますが、原料が違うだけで両方共とろみをつけるものです。

 

ほとんどの家庭では、片栗粉が使われていると思いますが。

 

では、なぜコーンスターチなのにバネッサさん達3人は吐き気を訴えて病院に搬送されたんでしょうか?

病院に搬送された理由は?

 

 

なぜバネッサさん達3人は、コーンスターチだったにも関わらず吐き気を訴えたんでしょうか?

 

これはKGの完全な予想になるんですが、思い込みによるものだったんではないでしょうか?

 

やはりトランプ大統領の関係者ですから、今までもそれなりの嫌がらせや誹謗中傷があったと思います。

 

これに似たケースが過去にあって、それを思い出してしまったとか・・・。

 

バネッサさんの周りにいた母親も、それ光景を見て気分が悪くなったんではないでしょうか?

 

世の中には、プラシーボ効果(思い込み)なんて言葉もありますからなくはないと思います。

まとめ

 

トランプ大統領の長男の嫁であるバネッサさん達が倒れた原因を調べてみました。

 

今回の問題で1番思ったのが、ホントにもっと警戒するべきかと。

 

トランプ大統領のことを嫌って、周辺の人間まで嫌がらせしてやろうという人間はいますからね。

 

セキュリティーをもう少しちゃんとした方がいいんじゃないでしょうか?

 

今回はたまたま無害だったから良かったですけど・・・。

 

でもホントに何事もなくて良かったですよね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク