どうも、KGです。

 

コインチェックの580億円の流出問題で進展が。

 

なんと、コインチェックが全額補償すると発表。

 

これには、本当に驚きました。

 

絶対返ってこないから損したと考えていたので一安心・・・。と想ったんですが、実際返ってくるんでしょうか?

 

額が額なので・・・。

 

ネットでは、ただの時間稼ぎじゃないのって声までありました。

 

そこで、今回はコインチェックの返金の時期はいつなのか?

 

それを調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

コインチェックが全額返金を発表

 

コインチェックの代表が全額返金を発表。

 

これには、本当に驚きました・・・。

 

不正アクセスで、失ったお金が580億円という途方もない金額だったので・・・。

 

やはり、これにはユーザーも安心したみたいでこんな声が。

 

 

 

 

返金は日本円で行われるとのことで、一部ユーザーからは不満も出ていたようなんですが、それでも返ってこないと思っていたものが返ってきたんですから良かったですよね!

返金の時期はいつ?

 

では、返金の時期はいつなんでしょうか?

 

 

発表によると、どうやら補償時期や手続きに関しては、まだ検討中となっていました。

 

これにはユーザーも、早く返金してほしいですよね!

 

やっぱり、手元のないと不安でしょうから・・・。

 

早く検討して発表してもらいたいです!

スポンサーリンク
 

時間稼ぎで返ってこない?

 

全額返金を発表したものの、時間稼ぎではないのか?との声もありました。

 

確かに、いくらビットコインで利益を上げていたからといっても、額が460億円という途方もない金額ですから疑われても仕方ないかと。

 

ましてや社長である和田さんも若干27歳とお若いですから、余計に本当にあるのか?と心配になってしまいますよね・・・。

 

やはり、口座にお金が振り込まれているのを確認しないと・・・。

 

中にはこんなツイートまで・・・。

 

 

これには、さすがに吹きました。笑

 

さすがにこんな感じのことはやらないと思います。笑

まとめ

 

コインチェックはいつ返金の発表をするのかが今後注目ですね。

 

これでホントに返金されるようでしたら、経営陣がかなり優秀な印象が残ります。

 

これで、この後に自己破産などの発表があるとなると・・・。

 

怖いんで想像するのは止めましょう。笑

 

今は、コインチェックを信じて本当に返金の時期が発表されるまで待つしかなさそうですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

こちらの記事もどうぞ↓

コインチェックが全額返金するも税金はいくらかかるのか調査!

和田晃一良の高校や大学の偏差値はいくつ?年収や結婚なども調査!

 

スポンサーリンク