どうも。KGです。

 

社民党に新たな党首に、幹事長だった又市征治さんが就任することを発表。

 

普通は党首選を行うのが一般的なんですが、どうやら福島瑞穂さん、照屋寛徳さん、吉川元さんの3人が又市さんが立候補すべきだと考え方が一致。

 

これによって又市さんが、党首に就任することになったんだとか。

 

又市さんを調べてみると、スキャンダルやら女性問題やら出てくるんですが、実際どうなんでしょうか?

 

又吉さんの息子についても合わせて調べていきましょう!

スポンサーリンク
 

又市征治のプロフィール

  • 名前:又市征治(またいち せいじ)
  • 生年月日:1944年7月18日
  • 出身地;富山県
  • 所属:社民党

社民党の党首に就任

 

又市さんは、社民党で幹事長として活動していましたが、今回吉田忠智党首が党首選に立候補しないと発表。

 

1月12日に任期満了となり、立候補する人が全くのゼロに。

 

こんなことってあるんですね・・・。

 

ふつう党首選といえば、盛り上げって行く展開が一般的だと思うんですが・・・。

 

それを受けて、又市さんに白羽の矢がたったそうです。

 

最初は、又市さんも続投してもらって議席を取り返してもらいたいとのことだったんですが、結局又市さんが就任。

 

又市さんが今後、どんな活動で社民党を盛り上げていくのか注目ですね!

又市さんが過去にスキャンダル?

 

党首に就任した又市さんなんですが、調べてみると過去にスキャンダルがあるとの噂が・・・。

 

果たしてホントなんでしょうか?

スポンサーリンク
 

週刊誌が女性問題を掲載

 

どうやら、2013年にとある週刊誌で又市さんが「愛人」がいるとの記事を掲載。

 

内容としては、40代の女性が又市さんとの関係を暴露したとのこと。

 

その40代の女性が言うには、二人の出会いは2005年の7月でマッサージを議員宿舎で担当。

 

それから、何度もマッサージをやる機会があって女性は又市さんの事が好きになってしまったんだとか。

 

やはり政治家ですから、知的なところに惹かれていったんでしょうかね?

 

これに対して又市さんは、すぐに提訴。

 

又市さんは、マッサージを受けていたのは事実だが、皆さんが想像するような関係はないと発言。

 

又市さんは、3300万円の損害賠償と謝罪記事を週刊誌に求めていました。

 

でも週刊誌も余程の自信があったのか、100%事実と覆さず。

 

これが女性問題として検索されているようですね。

 

事実は分かりませんがやはり議員さんで、しかも幹事長という立場ですから、嵌められたということもあるんではないでしょうか?

 

以前に宮崎県の知事をされていた、東国原英夫さんもかなりハニートラップにかかっていますからね。笑

 

個人的に思ったのは、あまり勘違いをされるような行動はしないほうがいいかと。

 

しかも今回は党首に就任されたので、ますます気をつけて欲しいですよね。

又市さんの息子は誰?

 

実は、又市さんに息子さんも富山県で議員をされているようです。

 

名前が又市秀治(またいち しゅうじさん。

 

画像はこちら。

 

又市秀治

 

どことなく、お父さんの雰囲気がありますね!

 

それにしても、紳士を絵に描いたような人です!

まとめ

 

又市さんについて調べていきました。

 

これから社民党をどうやって盛り上げていくのか?

 

又市さんの手腕にかかっていると思います。

 

議席数の確保も大事なんですが、社民党の政策が一人でも多くの人に伝わるようなものになればいいですね!

 

社民党が、今後どうなっていくのか期待してみていたいと思います!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサーリンク