どうも。KGです。

 

とんでもない事が発覚してしまいました。

 

あの大阪大学で出題と採点にミスがあったと発表されました。

 

これによって不合格とされていた30人が一転して合格に。

 

一体、どんな問題にミスがあったんでしょうか?

 

それについて調べていきましょう!

スポンサーリンク
 

物理の問題でミス

 

ミスがあったのは、物理での問題。

 

それがこちら。

 

問題
出典:https://mainichi.jp/graphs/20180106/hrc/00m/040/001000g/2

 

ミスが判明した設問。

音の伝わり方に関する数式を求める「問4」で三つある正答例を一つに限ったため、問4の解答によっては、「問5」も成立しなくなっていた

 

 

難しすぎて、何を書いてあるのかさっぱり分かりませんが・・・。笑

 

ミスした問題は2問だったとのこと。

 

問題の数の設定を間違ってしまっていたらしく、さらに複数の回答があるにも関わらず一つだけの回答を正解にしてしまっていたとのことでした。

なぜこんな事が起こったの?

 

なぜこんな事が起こってしまったんでしょうか?

 

実は、6月から3回に渡って外部からミスが指摘されていました。

 

1回目は、高校の教師たちによる確認。

 

この時は、指摘を受けたにも関わらず「回答は間違っていない」と答えています。

 

そして2回目なんですが、大学にメールが届いていて「物理の問題が間違っている」と指摘が。

 

しかし、ここでも「問題はない」と判断。

 

そして3回目は、また別の人から指摘されて、そこで初めて発覚してしまいます。

 

まあ、簡単にいうと単なる慢心と確認ミス。

 

1回めの段階で普通は気づくと思いますが。

 

もっと人に意見に耳を傾けてもらいたいですね。

 

スポンサーリンク
 

これによって30人が不合格に

 

採点のやり直しをしたところ、なんと不合格にしていた30人が合格だったことが判明。

 

さらに、第二志望の学科で合格していた9人が、第一志望の学科で合格だったことも判明しました。

 

この受験に賭けていた受験生たちの気持ちは、複雑でしょうね。

 

嬉しいとは思いますけど、普通に合格していたわけですからね・・・。

大学側は謝罪

 

大学側は全面的に認めて謝罪。

 

こちらがその動画。

 

謝って済む問題でもないと思いますが・・・。

対応はどうするの?

 

大学側の対応はどうするんでしょうか?

 

  • 発表によると、入学希望者は4月からの入学を認める。
  • 入学が一年遅れたことなどの金銭的な補償もする。
  • 9人の在学生には、学部を変える権利を与える

 

おおまかに、この3点ですね。

 

ですけど、合格した人達も素直にそうですか、とはならないんじゃないでしょうか?

 

KGだったらですけど、こんな大学行きたくないと思ってしまうかも・・・。

ネットの声は?

 

 

 

やはり、受験生に対する心配の声が多かったです。

 

大学には、しっかりと責任を取ってもらいたいですね。

まとめ

 

大阪大学で起こってしまった入試問題のミス。

 

防げた可能性の方が高かったにも関わらず、慢心で受験生に多大な迷惑を掛けてしまいました。

 

受験生たちは、受験の為に多くの時間を犠牲にして頑張っていますから、もう2度と起こらないようにしてもらいたいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサーリンク