どうも、KGです。

 

もう少しで箱根駅伝がやってきますね!

 

今年の箱根駅伝に出場する東京国際大学に変わった経歴の選手が。

 

それが渡邊和也選手。

 

彼は、なんと一年生なのに30歳。

 

まさにオールドルーキーです!

 

彼が日清食品を退社した理由はなぜなのか?

 

それを調べていきましょう!

スポンサーリンク
 

渡邊和也のプロフィール

 

  • 名前:渡邊和也(わたなべ かずや)
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 生年月日:1987年7月7日
  • 身長:172㌢
  • 体重:52キロ

 

渡邊和也の経歴

 

渡邉さんは、中学1年生から陸上を始めていて、全日本中学選手権にも出場。

 

さらに、高校は報徳学園に入学して

 

2004年に全国高校駅伝で3区を走って4位に入賞。

 

2005年にも3区を走って8人を抜く、区間2位のスゴイ走りを見せています。

 

高校卒業後は、山陽特殊製鋼へ入社。

 

いきなり全日本実業団選手権ジュニア5000メートルで1位の成績を残して、

 

11月の関西実業団駅伝では2区区間賞を獲得して山陽特殊製鋼の優勝に貢献。

 

さらに2008年には1500メートルで2位という成績を残しています。

 

2011年には世界選手権に出場。

 

インタビューを受ける渡邉さんの動画がこちら。

 

コメントからも非常にストイックなことが伝わってきますね!

 

渡邉さんが日清食品を退社した理由は?

 

渡邊さんが日清食品を退社した理由は何なんでしょうか?

 

調べてみると、どうやら怪我の影響による事実上の戦力が原因だそうです。

 

年齢も30歳と陸上選手としては若くはない年齢。

 

引退という文字が頭をよぎったともいいます。

 

渡邉
出典:YouTube

箱根駅伝を目指したのはなぜ?

 

でも逆に渡邉さんは、大学に入り箱根駅伝を目指すことに。

 

これにはかなり驚きですよね・・・。

 

同じ実業団で活躍していた村澤さんも驚かれていました。

 

この理由を渡邉さん自身は、

 

まだまだ現役に未練があったとのこと。

 

しかし、なかなかこの歳で大学に入り直してから

 

箱根駅伝を目指すなんて出来ないですよね・・・。

 

しかもかなり実績がある選手だし、プライドなんかもあるでしょうから。

スポンサーリンク
 

大学ではどんな生活をしてるの?

 

今は大学で寮生活をしている渡邉さん。

 

奨学金と貯金を切り崩して生活しているとのこと。

 

かなりチームメイトとも打ち解けてきたみたいで、

 

なんか楽しそうにやって大学生活も満喫しているようですね!

 

最初はメンバーや同級生も怖かったみたいですけど、

 

今ではいじってくるまでになったとか。笑

 

渡邉
出典:YouTube

 

渡邉さんの人柄が良いんでしょうね!

今後の目標は

 

渡邉さんは今後についてはこう語っていました。

 

 「この4年間で東京国際大をシード権(10位以内)の常連校までレベルアップさせたい。

大学卒業後どの道に進むのか、その時の実力次第。

もう一度実業団で勝負するのか、指導者を目指すのか。

僕自身、4年後が楽しみです」

出典:http://www.hochi.co.jp/sports/feature/hakone/20170704-OHT1T50208.html

 

渡邉さんは純粋に陸上が大好きなんでしょうね!

 

それが本当に伝わってきます!

 

今から箱根駅伝で渡邉さんがどんな走りを見せるのかが楽しみ!

 

まとめ

  • 渡邉さんが日清食品を退社したのは、怪我と戦力外。
  • 大学での生活は楽しそう。
  • 箱根駅伝での走りに期待!
スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました!